「ケータイ会社だって儲からないんだよ」【前編】

こんにちは。フジサトです。

 

銀河の星のごとくあるサイトのなかから、僕のブログを見つけて下さって本当にありがとうございます。

 

さて、今日は、先日、兄とスマホを買いに行ったときのお話です。ちょっと長いので、前編と後編に分けようと思います。

 

それにしても、スマホやインターネットの通信費って結構ばかにならないですよね。皆さんは月々いくらぐらい支払っていますか?

 

 

【フジサトの自宅】

 

「そろそろスマホでも買おうかな~。俺よく分かんないから、お前選んでよ」

 

母と一緒に我が家に遊びに来ていた兄が言いました。長らく使っていたガラケーが壊れてしまったために、ここ数ヶ月間、電話なしでやり過ごしていた兄は、会社や友達の再三の要請によってついにスマホを買う決断をしたようでした。そう。兄は僕以上にデジタル機器やIT技術に疎いのです。

 

「月々、いくらまでだったらスマホに払ってもいいの?」と僕がきくと

 

「まぁ2000円かな」と驚愕の答えです。

 

「機種代込みで?」

 

「うん。込みで」

 

「・・・。機種はなんでもいいの?」

 

「やっぱりちゃんとしたメーカーのがいいな。壊れると面倒だし」

 

兄の移動体通信に関する知識は、ガラケーが0円で大量に売られていた時代から完全に止まっているようでした。僕は内心「今どきそんな値段であるかよ!だいたい何だ?ちゃんとしたメーカーって」と思いつつネットでいろいろと検索していると・・

 

「・・・あ、あれ?ある!Y!mobile、iPhone5s、2ギガ、機種代込みで2138円、ちょっと予算オーバーだけど。これでいいじゃん!」

 

普通にあるではありませんか!

 

「アイフォンって、アメリカのアップルの?」

 

「そう。アップルの。世界最高のスマホメーカーだよ!」

 

4年前の機種ですが、兄にとっては最新機種みたいなもんです。

  

「ふーん。わいもばいるって、ちゃんとした会社なの?」

 

ソフトバンクグループだよ」

 

ソフトバンクのグループなの?じゃあソフトバンク自体が安くすればいいじゃん」

 

いちいちもっともな疑問ですが、だんだん説明するのが面倒になってきました。

 

「えーと。いろんな格安スマホ会社が急成長してきたから、ソフトバンクにしてもお客さんを取られるぐらいなら自分たちで格安スマホ会社作ってグループ内に囲い込みたいんじゃない?本音は通信料が下がるからいやだと思うよ」

 

「へー。そういうもん。じゃあいっか。なんだよ~やっぱ探せばあるんだなー」

 

「探してないじゃん!」と思いつつ、これ以上探したくない僕は兄が納得してくれて安心しました。それにしても、今さらですが格安スマホってメチャクチャ安いですね。ソフトバンクスマホを契約している僕は何だか損をしている気分です。僕だって、ほとんど使わないから2ギガで十分なのに・・・。

 

「よし!じゃあ今から買いに行くか!」

 

「え!?僕も?」

 

予想外の言葉に驚き僕は兄を見ました。いい歳して兄と一緒にスマホなど買いに行きたくありません。僕が明らかに渋っていると、今度は横から妙な視線を感じます。ふと顔をそちらに向けると、それまで黙ってやりとりを聞いていた母が僕を凝視しているではありませんか。

 

おにいちゃんは・・よくわかっていないから・・いっしょに・・いってあげて・・

 

言葉にしなくても、明らかに母の視線は僕にそう告げていました。なんて日だ。何故、不惑にもなる男の買い物を手伝わなければならない。結局、僕は渋々ながらも諦めて、気苦労の多い母の願いを叶えてあげることにしました。

 

後編に続きます。

 

(注意事項)文中にあるスマホのプランは契約当時のもので、今もあるかはわかりません。話の流れで書いているだけで、特におすすめしている訳ではありませんので、ご自身でちゃんと確認してくださいね。